刈谷医師会 会長 斎藤 敏明
 刈谷医師会は、刈谷市・知立市・高浜市の三支部の医師会員で構成されています。
 私たち医師会員は医療、保健、福祉、介護等の広い分野で市行政ともに協力し、市民の皆様方の生命と健康を守って、明るく充実した市民生活のための社会基盤確立に寄与すべく活動しています。
 医学は日々進歩している一方、少子高齢化、新型インフルエンザ等の新興感染症、医療崩壊等々と医療をめぐる問題は山積しています。そのため私たちは各種の学術集会、研究会、研修会等に参加し、または開催して自己の研鑽、生涯教育、更には医道の涵養、向上に努めています。
 「かかりつけ医」を持っての病診連携(病院と診療所の間の連携)、診診連携(診療所と診療所の間の連携)、病病連携(病院と病院の間の連携)の機能的な運用が患者さんにとって、適宣の容態に応じた高度先進医療を含めた良質の適切な医療の実現に重要です。
 ひいては諸医療機関の機能分担を促して、地域医療の水準を上げて豊かにすると期待されます。
 我々会員一同、上記目的達成のため、日々精進してまいりますのでよろしくお願い申し上げます。
2014.6.14

トップ アイコントップページへもどる